カテゴリー「地域」の3件の記事

2009/02/28

待ってたヨ

久し振りに晴れた今日の午後、ナナの散歩でいつもの近くの公園に立寄った。
この公園で2月の間、必ずチェックするのは夏はジャブジャブ池としてお子ちゃま達に解放されているこの人工池。
 090228_1

毎年毎年、この時期になると現れるヤツらがいた。しかし今年はずーっと現れなかった。もう2月も終わり…、今年現れなかったらもう二度とこの池に現れることはないだろう。・・・
でもやって来た! ヤツらの姿は見られなかったけれど、ここに来たという証拠はちゃーんとあったのだよ。
 090228_2

    ほら、ほらね。何だかわかったでしょ?
    090228_3

 あ、キミはわかってなかったのネ。
 090228_4

かーたんが待っていたのはヒキガエルのカップル。15年ほど前から毎年、この池で2月の中旬頃にデートしている1組のカップルが目撃されていました。その後には当然ながら卵が残されていたのですが、この池でオタマジャクシになったことは一度もありませんでした。何故ならお掃除されてしまうからです。それでも毎年逢瀬を重ねる彼らは同じ個体?だとすれば、そろそろ寿命じゃないかと気になっていたのです。でも、今年も来たんだネ。良かった、良かった、生きてたんだネ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/02/24

お帰り! ネータンズ

今日、ネータンズの引っ越しが完了しました。door to door で200メートルほどの引っ越しではありましたが、10日ほど前からぼちぼちと荷物を運んでおりました。ともかく自分達で運べるものは運ぶ… ネータンズが避けたいと思っていたシチュエーションさえ無ければ何だって運びます。ベッドマットも一人で担ぎ、本棚やソファーは二人でといった具合。そのシチュエーションとは… 知り合いに遭遇することでした。
当然のことながら近所には小学校時代の友達やその親達、町会のおじさん・おばさん達、それにスポーツ少年団剣道の先生が住んでいます。(ネータンズが小学生のころ、この辺りはバブルの地上げで町を離れる人が多く、都心の過疎地帯でした。小学校も1学年1クラス15人前後の児童数だったので、親も地域の人もほとんどが「何処そこの家の○○ちゃん」として子供達を知っていたのです。)
幸運?にも接近遭遇も無く事は粛々と進み、大物と細々したものを残すのみとなりました。そこでおもむろにリヤカーが登場しました。「霊一」と黒々と記された文字も頼もしい町会のリヤカーに冷蔵庫や洗濯機その他を乗せ、2往復して運びは終了。
その後、2年半お世話になった部屋の掃除も夕方には終わり、しばらく家で伸びていたかと思うと、引っ越し三昧で飽きたから二人で街をぶらついて来ると言うのです。元気だなあー。結局、銀座、日比谷あたりを散歩?してきたようです。
その間、かーたんは引っ越しソバならぬ引っ越しピザを注文しました。「サルバトーレ・クオモ」がこのところ我が家のお気に入りです。待ち時間の150分もあまり気にとめることなくネットで注文して待っておりました。
やがて9時過ぎにネータンズが帰ってきて、もうじきピザが届くから…と言ったもののなかなか届きません。ちょっと遅すぎない?と、もう一回注文した時間を確かめると「19:45、150分待ち」きちんと計算すると、午後10:15が配達時間ではありませぬか! かーたん、サバ読みすぎです。
誰も文句を言うことなくピザの到着を待ちました。でもやっぱりお腹すいてたんでしょうね。それにおいしかったこともあって届いた料理はすべてあっという間に食べられました。
サルバトーレいち押しの「D.O.C」を初めて注文したのですが、これはおいしいです。チェリートマトと水牛のチーズが甘くておいしいのです。「ペスカトーレ」はネータン1が言うには、これぞイタリアの味だとか。それにファミリーセットの「マルゲリータ」などなど。他のアメリカっぽいデリバリーピザに比べると、高めで時間がかかるけれど納得のいくピザです。TVに出たりして益々人気が出たのでしょうか、2時間半待ちはこれからはザラかもしれません。
ともかく引っ越しも無事に終え、とーたん、かーたん、ネータンズ、ナナ、コンブと4人と2匹のにぎやかな生活が始まります。

    まだまだ片付きません かーたんが捨てられない物も多くてネ
    080224_1

    でも少しずつ部屋らしくなってきたようで…
    080224_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/01/01

新春大川端五橋巡り

明けましておめでとうございます。
まだまだブログ初心者ではございますが、ナナ、コンブ、とーたん、かーたん、ネータンズ共々ネタの提供、取材に精進いたす所存でございます。どうぞ今年もブログへのお立ち寄り、よろしくお願い申し上げます。

さて、元旦に外に出たのは何年ぶりでしょう。これもワンコと暮らし始めたおかげです。それにしても晴れやかないいお天気でした。大晦日に散歩に連れて行ってもらえなかったナナのために今日はお散歩フルコースです。
通称「ドッグラン」(本来はビルの公開空地で決してドッグランではありませぬ)で遊んだ後、大川端を一巡りする2時間弱のコースです。まず永代橋を渡り…

 永代橋を渡る

対岸の江東区側のウォーターフロントを歩きます。かーたんは平岩弓枝さんの「御宿かわせみ」を愛読しています。↓あたりに「かわせみ」があったことになっております。
 永代橋をバックに

一般道に出て巽橋の上でコーギー君に出会いました。「初めまして」と愛想のいいナナ。お尻に枯葉付いてます。
 巽橋でコーギーと出会う

      巽橋を渡ってすぐ右に折れると越中島連絡橋です。
     越中島連絡橋

越中島の散歩道は向こう岸の佃リバーシティを眺めながらのゆったりコースですが写真は省略。さあ相生橋に着きました。
     やっと相生橋

相生橋も交通量の多いところ、ちょっと苦手だけど渡ってしまえば石川島。ナナもホッとした表情。
 石川島から相生橋を見る

おや? この鳥はイソシギさんではありませんか。肩あたりの白のくいこみが良くわかります。ハクセキレイより小さい鳥です。
   シギか千鳥か

「かーたん、写真撮るの長くかかりそう。立って待ってなんかいられないから、くつろいでようっと」
 付き合ってらんない

キンクロハジロが羽繕いをしていました。 ギロッ!「何か?」 「シャ、写真撮らせてくだしゃい」
   キンクロハジロ

「やっと中央大橋だー。かーたん、ナナもう疲れたよう」「ささっ、もう少しだからがんばろうね」たっぷり歩いた元日でした。
     中央大橋疲れたよー

 そのころ、コンブは寝正月でした。
 コンブあくび

| | コメント (6) | トラックバック (0)