カテゴリー「季節・お天気など」の7件の記事

2009/10/04

月に見返り美犬

今日はナナのシャンプー&トリミングの予約の日でした。迎えに行くと仕上げの最中。
 091004_1

 さあ終わりました。フィラリアの予防薬を3ヶ月分もらって帰りましょうか。
 091004_2
リードをグイグイ引っ張って、ともかく急ぎます。そんなに急いでどうしたのかと思えば …あ、用を足したかったのね…。
ついでに散歩もしちゃおうね、ということでいつもの散歩コース、後半の休憩ポイントに直行しました。 すると…

 091004_3
 まあ、十六夜の月が昇るところではありませんか!
 091004_4
十五夜の昨日は夜更けには見えたお月様ですが、宵の内は雲に隠れて見えませんでした。Good Timing! ふたりで十六夜のお月見です。
     091004_5
     おお、月をバックに振り向く美人(犬) …?
     二つの切手(月に雁/見返り美人)を合わせたような絵になりました

でも、こんなに暗かった訳ではありません。フラッシュなしで撮影したのが↓です。こちらの写真の方が夕暮れの雰囲気が良く出ています。フラッシュを点けてナナには悪かったネ。(だって、動くからブレるんだもの)
 091004_6
 ともかく、良いお月見ができました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/28

待ってたヨ

久し振りに晴れた今日の午後、ナナの散歩でいつもの近くの公園に立寄った。
この公園で2月の間、必ずチェックするのは夏はジャブジャブ池としてお子ちゃま達に解放されているこの人工池。
 090228_1

毎年毎年、この時期になると現れるヤツらがいた。しかし今年はずーっと現れなかった。もう2月も終わり…、今年現れなかったらもう二度とこの池に現れることはないだろう。・・・
でもやって来た! ヤツらの姿は見られなかったけれど、ここに来たという証拠はちゃーんとあったのだよ。
 090228_2

    ほら、ほらね。何だかわかったでしょ?
    090228_3

 あ、キミはわかってなかったのネ。
 090228_4

かーたんが待っていたのはヒキガエルのカップル。15年ほど前から毎年、この池で2月の中旬頃にデートしている1組のカップルが目撃されていました。その後には当然ながら卵が残されていたのですが、この池でオタマジャクシになったことは一度もありませんでした。何故ならお掃除されてしまうからです。それでも毎年逢瀬を重ねる彼らは同じ個体?だとすれば、そろそろ寿命じゃないかと気になっていたのです。でも、今年も来たんだネ。良かった、良かった、生きてたんだネ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/04/01

サクラ…そしてナナ

 サクラ
 080401_1

 サクラ
 080401_2

 サクラ
 080401_3


     …そしてナナ

     080401_4

    散歩中必ず1回はうれしそうに斜面をお尻で滑る…お尻カユイの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/26

春のゆらゆら

カメはもうすでに冬眠から目覚めて時々日なたぼっこをしています。今日はとくに気分が良いらしく2匹重なって日光浴をしておりました。

 080326_1

   アンズの花はこんな様子

   080326_2

   コンブがなぜか天井を見つめています。

   080326_3


   天井に映ったカメの水槽の水でした。「あーびっくりした」 

   080326_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/20

アンズかスモモかプルーンの花

今日は春分の日、彼岸の中日でいつもならお墓参りに行くのだが、雨は降ってるし寒い。こんな日はうちでまったりするに限る。
と、外の様子を見ようとベランダ(というほどの広さは全く無く濡れ縁ぐらいの奥行きしかない)に目をやると、右手の冬越しの木の枝に何か薄桃色の花のようなものが目に入った。
その辺りにはバケツや植木鉢に適当に種や実を埋めて、芽が出て育った植物がいくつかあった。クヌギ、ナンテン、ミカン、それにどの種から芽をだしたのか分らないともかくバラ科の木である。どうもこの木に花がついている。

おお! ついに花が咲いたか! 今日までちっとも気が付かなかった。すまない、すまないと思いながら、ハテ? ここにはアンズにスモモにプルーンの種を埋めたのだが、いったいどれの花なのだろう…? これが実をつけるまで何の花かつまり何の木か特定できないかーたんだった。それでも感激! 我が家で花見ができるとはいいもんです。


     080320_1

ネータンズが小学生の頃クヌギが芽を出したのをきっかけに、またTVの「花まるマーケット」で「捨てるな、うまいタネ」という本の紹介があってそれを読み、手当たり次第に種を埋めたものです。芽が出た時のかーたんは、トトロにもらった木の実が芽を出した時のサツキとメイ状態でした。ここしばらくそんな事も無かっただけに、咲いてくれた花さん達よーくがんばったねと褒めてあげたいです。

 080320_2

 080320_3

どなたか花の名前分った方、教えてください。あ、アメリカンチェリーの種も埋めてたっけ…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/02/03

ある日曜日

コンブは階段の横の壁の8cmほどの厚みの上を突き当たりまで歩くのが楽しみらしい。行きは良いが、帰りはそのまま後ずさりである。最近からだが大きくなったので相対的にハイレベルの技になってきた。

      080203_1
       ここがどれだけ高いかというと2.5mはあるだろうか。
       080203_3
      で、飛び降りられる位置までバックして階段に降りたら終了。
      080203_2

 うちの斜向かいにある小学校。雪景色・・
 080203_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/18

木枯らし1号

今日は次第に風が強くなってナナの散歩の4時半ごろは風ビュウビュウでした。後で聞けば、この冬の木枯らし1号とのこと。写真を撮れなかったので、こんなものを拾ってきました。
この歳になってもつい落ち葉や木の実を拾っちゃいます。

  木枯らし1号
  イチョウの葉っぱ木によって黄色かったり、まだ青々してたり…全体的に見て年々
  紅葉は遅くなってますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)